読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~♪(・´з`・)

♪(・´з`・)

【Chrome】右クリック一発でツイッターの画像をJPGで保存する方法【Firefox】

 

 

普通に保存するとJPG:LARGEという拡張子で保存されてしまいます。

それをTwitterの画像を右クリックから一発でJPGで保存、かつTweetDeckなどからも簡単に元の画像を表示する方法を紹介したいと思います。

http://www.flickr.com/photos/27302612@N03/3179098895

photo by marc.benton

 

 Twitterで画像を保存する際、スマホからは簡単に保存できるのに、PCからだとURLをコピーして最後のところ変えたりやら様々な方法がありますがどれもこれもとても面倒!

そこで右クリックから簡単に投稿されている元の画像を表示する方法を2種類紹介します!2種類というのはChromeFirefoxです

 

GoogleChromeを使って画像を保存

 

①まずはこのChrome拡張機能をダウンロード

 

終了!!!!

この拡張機能を入れてTwitterので画像を右クリックすると元画像を保存という項目が出てくるのでそれを押せば元画像が保存されます。

TweetDeckからいちいちTwitterのサイトに飛ばなくても大丈夫なのがいいのと、即ダウンロードなのがメリットでもあり元画像の大きさなどが確認できないという点ではデメリットでもあります。

そしてChrome拡張に対応しているブラウザならどれでも使えますし非常に便利です。僕はSleipnirを使うことが多いので助かってます。

 

Firefoxを使って画像を保存

 

Firefoxにはどのバージョンからなど詳しくは知りませんが最新のなら必ず右クリックした時に画像だけを表示という項目があるのでそれを押せば元の画像が表示され親切なことにJPGで保存できます。

これはChrome同様TweetDeckでも可能です。こちらは元の画像を表示するタイプなので元の画像の大きさがわかりますね。

画像だけを表示をクリックする際に左クリックで押すのでなく、マウスホイールクリックを押せば新規タブで画像だけを表示してくれます。

これならTweetDeckを閉じなくても新規タブで画像を保存できます。

 

感想

最近ブログ用にもTwitterを作成したのですが何を呟いたらいいものか・・・という感じで私のアカウントでは画像などはあまり投稿していないですが少しでもお役に立てればと思います。

まだアクセス数は少ないですがちょこちょこ書いていこうと思います!